木造の接合種類別に使用する構造金物をご紹介しています。
リンク からBXカネシンの該当する製品ページにジャンプできます。

MP ・・・中大規模木造に特化した製品

基礎と接合

アンカーボルト

アンカーボルト

鉄筋コンクリート基礎に埋め込み使用します。
他の金物とアンカーボルトを組み合わせ、土台や柱と基礎を接合します。

土台に使う金物

土台に使う金物

土台とアンカーボルトをとめる座金です。

ホールダウン金物

ホールダウン金物

アンカーボルトと柱の接合に使用します。柱の側面に取付けます。

柱脚金物(基礎緊結型)

柱脚金物(基礎緊結型)

アンカーボルトと柱の接合に使用します。金物の上に柱を乗せます。

鋼製束

鋼製束

大引(1階床の小梁)を支えます。

柱と梁を接合(梁勝ち)

かど金物

かど金物

柱頭柱脚と横架材の接合に使用します。柱の引き抜けを補強します。
引張耐力や使用箇所の条件ごとに多種のラインナップがあります。

ホールダウン金物

ホールダウン金物

ボルトと柱の接合に使用します。柱の側面に取付けます。
上下階の柱を両引きしたり、梁に座金で片引きして使います。

パイプ(金物工法)

パイプ(金物工法)

柱や梁にパイプを埋め込みドリフトピンやボルトで止めて使用します。
ホゾの役割と引き抜け補強を兼ねています。

柱と梁を接合(柱勝ち)、梁と梁を接合

羽子板金物

羽子板金物

木仕口と併せて使用し、小梁と大梁のはずれを防止します。
通し柱と梁の接合部にも使用します。

短冊金物

短冊金物

梁の継手仕口と併せて使用し、補強します。
通し柱をまたいで梁相互を接合する際にも使用します。

梁受け金物(金物工法)

梁受け金物(金物工法)

金物とボルト、ドリフトピンで大梁と小梁、通し柱と梁を接合します。

ブレース(筋かい)を接合

筋かい金物

筋かい金物

筋かい端部を柱や梁に接合します。
取り付け方や筋かいサイズ毎に多数のラインナップがあります。

トラス・方杖を接合

トラス・方杖接合

トラス・方杖接合

トラスの端部や方杖の端部に使用し、圧縮・引張を伝達します。

床構面・屋根構面を補強

床構面・屋

火打ち金物

床や天井の構面補強として使用します。

屋根構面補強ビス

屋根構面補強ビス

垂木の吹上防止と屋根構面の補強として使用します。

水平ブレース受金物

水平ブレース受金物

ターンバックルブレースと併用して天井構面を補強します。

CLTを接合

CLTを接合

CLTを接合

CLT工法で使用する各種金物をご用意しています。

その他(接合具など)

接合具

接合具

特注の接合部や既製品と組み合わせて使用します。

木造平屋倉庫

木造平屋倉庫

木造倉庫の接合部と構造検討方法のテンプレートをご提供します。

1点ものの特注金物の製作も承ります。

MP木造建築では、木造住宅用接合金物だけで設計するのが困難な場合は、製作金物を使用します。品質、コスト、納期などお客様のご要望にお応えする製品をご提供します。